0566-73-6800

営業時間

11:00~15:00(O.S.14:30)

日~木

17:00~翌3:00(O.S.2:00)
金・土

17:00~翌5:00(O.S.4:00)

お知らせ | 安城市のおいしい焼肉屋「ままやホルモン 安城店」

0566-73-6800

お問合せ

LINE

ご予約はこちら


テイクアウト再開いたしました!
ご注文の方はこちらへ

お知らせ

ホルモンの「放(ほ)るもん説」を考える

  • 2021/08/20

「焼肉」には、いつしか「ホルモン」がつきものと言っても過言ではありません。
それによって、「焼肉はスタミナがつく」というイメージがつくようになりました、
これが焼肉の人気を押し上げる要因のひとつになっています。

ホルモンは、「放(ほ)るもん」という大阪弁から生まれたという説がありますが
これは、戦後の食糧難の時期に、食べずに捨てていた
牛や豚の内臓を料理してみたことから始まります。
大阪弁で捨てるもの野ことを「放(ほ)るもん」と呼びますので
それが現在の「ホルモン」になったという説です。

しかし、本る門の本来の意味は、別にあるようです。
動物の体調をコントロールするための、内分泌物質のことを「ホルモン」と言い
そこから派生して名前がついたと考える説が有力となっています。

ホルモンは、体内の特殊な臓器から出てくる内分泌物質。
肝臓、腎臓、心臓、肺、胃、腸、睾丸など、さまざまな臓器から分泌されるホルモンは
血液を通して体内のほかの器官に箱まれて、活力をもたらします。

うんちくを語るよりも、まずはひと口。
実際に召し上がっていただくほうが、ホルモンの魅力を知るには早いです!
愛知県安城市にある焼肉専門店「ままやタイガー」では
美味しいメニューを豊富にご用意しております!

お問い合わせ・ご予約はこちらから

Copyright © ままやホルモン安城店 All rights reserved.